フリーランスとして活躍中のエンジニアが解決するべき悩み

フリーランスエンジニアお役立ち情報

活躍中のフリーランスエンジニアがぜひ解決しておきたい悩み

今では多くの方に「フリーランスITエンジニア」という働き方が認知されています。同時にまたフリーランスは間違ったイメージを抱かれる傾向も強いものです。「いつも自由」「責任がない」など。中にはこのような偏りのあるイメージを持っている方もいます。
しかし実際は、フリーランスにも様々な苦労があるものです。フリーランスだからこそ感じる「悩み」や「不安」があります。そこで今回は、独立して活躍中のフリーランスITエンジニアの多くが抱える「不安」や「悩み」を取り上げてみました。

フリーランスITエンジニアは将来が不安

フリーランス全力支援

 将来に対する不安

フリーランスならではの悩みはたくさんあります。たとえば「仕事が断れない」「働きすぎてしまう」など。多くの場合、これらの悩みは次の不安に起因しています。それが「将来に対する不安」です。

もちろん今の時代に絶対的な安定などはありません。どのような働き方であっても、ほとんどの人が将来への不安を感じているでしょう。しかしフリーランスという働き方の性質上、より強く「将来に対する不安」を感じているフリーランスITエンジニアが多くいるのです。

「明日には仕事がなくなるかもしれない」「来月は生活できないかも」など、このような不安に駆られることは、フリーランスとして働く以上、避けられないことなのかもしれません。そして多くのITエンジニアは、「少しでも将来への不安を抑えたい」と考えていることでしょう。

 だから仕事が断れない

「将来に対する不安」を少しでも減らすため、多くのフリーランスITエンジニアは仕事を断ることに、強い警戒感を抱いてしまいます。たとえ、やりがいや魅力を感じられない仕事であっても、次につなげるためにも、また収入を継続するためにも仕事の依頼を引き受けてしまうのです。

しかし仕事を断れないことは多くのフリーランスITエンジニアにとって、大きな悩みの種になっています。もともとフリーランスとして独立した当初は、「好きなことを仕事にしたい」「自由にやりがいのある仕事がしたい」などの夢や理想を描いていた方も多いでしょう。ただ現実はなかなかに厳しく、独立当初の夢や理想を実現できているフリーランスの方は多くはありません。

一方で、やりがいや魅力を感じられない仕事はモチベーションの低下だけではなく、仕事の質にも大きな影響を与えかねません。長期的な目線で考えると、仕事の質の低下はクライアントからの信頼を失い、仕事を回してもらえなくなる弊害も生じます。もし無理に仕事を引き受けていることが多いとしたら、なるべく早い段階で解決策を見つけ出すことが望ましいでしょう。

 だから働きすぎてしまう

毎日働きすぎてしまうことに、悩みを感じているフリーランスITエンジニアの方も少なくないようです。ときには仕事の納期に追われて、深夜遅くまで作業を行うケースもあります。しかしフリーランスとして働く人の中には、納期に追われていない日でも自主的に深夜まで作業を行ってしまう人もいます。

理由として考えられる要因はやはり、「将来に対する不安」だと言えます。いつ仕事がなくなるか分からない不安を少しでも和らげるため、必要以上に仕事をこなして、少しでも多くのお金を稼ごうという思いに陥りやすいのかもしれません。

またフリーランスとして働く人の中には、「休日がない」という方もいます。自主的に働けるが故に際限なく、自分自身に過剰労働を課してしまうのです。この状況も「仕事が断れない」というケースと同様に、仕事の質の低下を招きかねないため、なるべく早く解決の糸口を探した方が良さそうです。

フリーランスITエンジニアの悩みを解消する方法

フリーランス全力支援

悩みを解決するには

このように、フリーランスの悩みの多くは、「将来に対する不安」が原因であることが多いようです。つまり、将来への不安を取り除くことが出来れば、納得する仕事を適切なペースで進めていく機会も多くなるなど、フリーランスITエンジニアの悩みの多くが解消されます。

ではどうしたら、「将来に対する不安」を取り除くことが可能になるのでしょうか。それには「出来るだけ納得のゆく高単価の案件を多様な選択肢の中から継続的に確保できること」です。それは少しでも不安を取り除くことが出来る有効な選択肢のひとつになります。継続的に安定した高単価の案件を確保することが出来れば、当然ですが、将来への不安を今よりもっと小さくすることができるかもしれません。

そして、アイウィルでは、フリーランスエンジニアの皆さんの「将来に対する不安」を少しでも和らげるための、希望条件に沿った継続的な高単価案件を強力な営業力でご紹介できるよう常に努めています。「少しでも不安を和らげたい」というITエンジニアでしたら、ご遠慮なくアイウィルへぜひお気軽にお問い合わせください。

まとめ

フリーランス全力支援

今回はフリーランスITエンジニアとして働かれる方の「悩み」や「不安」を取り上げてみました。またその解消方法として、「フリーランスエンジニア向けの開発案件を多く抱える営業基盤が強固な企業からの継続的な高額案件の確保」を意識して取り組んでいくという選択肢のひとつをご紹介しました。

もちろん「将来に対する不安」はフリーランスITエンジニアだけでなく、どのような働き方をしていたとしても、完全に取り除くことは難しいかもしれません。しかしフリーランスであれば、「継続的な高額案件」を「強力な営業力と信頼で提供し続けるクライアント」との結びつきを強化出来ていれば、不安はかなり小さくしていくことができるのではないでしょうか。


フリーランスエンジニアの魅力-案件豊富なアイウィルへ

関連記事

  1. フリーランス・ITエンジニアのアイウィル

    フリーランスとして独立する前に解決しておきたい不安や悩み

  2. フリーエンジニアのメリットデメリット

    フリーエンジニアのメリットとデメリットを徹底解説!(第1回)

  3. フリーエンジニアのメリットデメリット

    フリーエンジニアのメリットとデメリットを徹底解説!(第2回)