ITフリーランスエンジニアのスキルアッププラン キャリアを積む方法

フリーランスエンジニアのスキルアップ方法

フリーランスエンジニアになると様々なキャリアを積んでいく必要がある

ITエンジニアとして経験を積み、晴れてフリーランスとして独立した際、すぐに仕事を受注することは難しいかもしれません。日本国内では年々フリーランスとして活躍する人も増えていて、競争に勝ち続けながら仕事を受注する必要があるためです。そこで今回は、フリーランスエンジニアになって始めに積んでおくべきキャリアについて、ご紹介していきます。

フリーランスになると、あなたは「自分で仕事を探していく」努力をしなければいけません。会社員であれば、企業から与えられた仕事だけをこなせば、毎月定額の給与を貰うことが出来ます。しかし、フリーランスとして独立してしまうと、まずは、仕事を受注することからスタートです。そのため、エンジニアの仕事以外にも、様々なキャリアを積んでいくことが望ましいでしょう。

フリーランスエンジニアが積んでいきたいキャリアとは?

フリーランス全力支援
フリーランスエンジニアになると、様々な視点から物事を理解し、色々な仕事に対応出来るように、常にキャリアアップをし続けなければいけません。では、どのようなキャリアを積んでいけばいいのでしょうか?

1 セミナーや勉強会に積極的に参加してキャリアを積む

フリーランスエンジニアになると、日々自己研鑽を行い続けるべきです。そのためにも、有名なセミナーや勉強会には興味を持って参加するようにしてみましょう。その為にも、様々な情報に積極的に触れる機会を持っておくことがおすすめです。時には、SNSなどのコミュニケーションツールを使って、最先端の情報を得る努力もしていきましょう。フリーランスエンジニアが集まるコミュニティなどに、参加して情報を得る事も効果的です。

2 語学などエンジニアとは直接的に関係のない事からキャリアを積む

フリーランスエンジニアには一見関係のない「語学」を学んでおくことも、必要なキャリアの一つになる可能性は高いでしょう。ネットインフラの普及により、仕事のグローバル化は以前よりも進んでいます。急に、外国人のメンバーやクライアントと接することも出てくるかもしれません。そうした時に、日本語以外の語学を学び、キャリアアップに努めることがおすすめです。SEの作業の中には「ブリッジSE」という業務案件もあります。これは高単価になることが通常で、英語圏または英語で作業できる海外エンジニアと日本のユーザやベンダ担当者との間にたってコミュニケーションを円滑にしながらシステム開発を進めていく業務です。興味のある方は、ぜひチャレンジしてみましょう。

フリーランスエンジニアなら常に新しい事にチャレンジし続ける

フリーランス全力支援
フリーランスエンジニアになると、常に新しい事にチャレンジをし続けなければいけません。周りを見渡すと、多くのライバルエンジニアが仕事を受注しているでしょう。その多くのライバルの中で、あなたはクライアントから選ばれ続ける必要があるのです。また、日々IT技術は進歩し、多くの情報も飛び交います。進歩し続ける最先端のIT技術を学び、使いこなしていけなければ、新しい仕事を得られる機会はどんどんと少なくなっていってしまうでしょう。日々、新しい業務や開発言語、技術などにチャレンジし続ける事をおすすめします。

1 高単価案件をこなしてキャリアを積む

フリーランスエンジニアになって、ライバルよりも早くキャリアを積みたいと考えるのであれば、「高単価案件を積極的にこなすこと」がおすすめです。フリーランスになりたての頃は、まだまだ自信が持てない為、安価で案件を受注してしまいがちでしょう。しかしフリーランスになると、会社員の時よりも、より効率的に稼いでいかなければ収入は落ちていく一方になる可能性もあるものです。そこでおすすめなのは、敢えて高額な案件にチャレンジをし、自分の価値を認めていくことになります。高額な案件の場合は、あなたが求められるスキルも高いものかもしれません。しかし、そういったレベルの高い案件をこなしていくうちに、ライバルよりも質の高いキャリアを積み、いつの間にか自身のレベルアップにも繋がることは間違いありません。自分の安売りを行わないことも重要です。

2 メンターを作ってキャリアを積む

フリーランスエンジニアになってさらに重要なのは、「人脈」です。メンターと呼ばれる、自分の目標とする人を作りましょう。また出来れば、定期的にその人達との接点を維持して、様々なことを相談するのがおすすめです。フリーランスエンジニアになると、全ての業務を一人でこなすことになります。メンターに相談することで、悩みを解決することに繋がる可能性もあるでしょう。また、メンターを通じて、新しい仕事を得る事もあるので、メンターを作って、キャリアアップを図る事は非常に効果的です。

まとめ

フリーランス全力支援
今回はフリーランスエンジニアがキャリアを積む方法をまとめてみました。フリーランスになると、どうしても、エンジニア業務のことだけに意識を集中してしまいがちです。しかし円滑に継続的に案件を受注し続けるためには、様々な情報に触れながら、エンジニア業務以外の知識も学び、必要な人と会い幅広いキャリアを積んでいくことは非常に重要です。より幅広い視点で世界を眺め、日々挑戦して自分の価値を高めていきましょう。


フリーランスエンジニアの魅力-案件豊富なアイウィルへ

関連記事

  1. 活躍中のフリーランスの悩みを解決

    フリーランスエンジニアに最低限必要なスキルを徹底解説!

  2. フリーランスのおすすめ資格

    フリーランスが取っておくべき厳選資格をご紹介!