フリーランスエンジニアに役立つおすすめの学習サイト5選!

フリーエンジニアの学習サイト

学びやすいサイトが見つかる!フリーランスエンジニアの学習サイトの選び方

IT技術は日々進化を遂げています。システムエンジニアはトレンドの移り変わりが非常に激しい業界に身を置いています。特にフリーランスのITエンジニアは常にトレンドに乗った開発に対応し、優良な案件を受注することが出来るよう、定期的な学習を継続していくことが必須と言えるでしょう。

新しいIT技術の習得方法はいくつかありますが、その中でもおすすめなのがオンラインで実施する学習サイトです。なぜなら、自宅で手軽に学ぶことができる、視覚的に理解できるなどのメリットがたくさんあるからです。しかし、フリーランスエンジニアの中には学習サイトの種類が豊富で何を選んだらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回はフリーランスエンジニアに役立つおすすめの学習サイトと選び方、利用するメリットをご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

学習サイトの選び方

フリーランス全力支援
まずは、学習サイトの選び方について解説します。選び方のポイントは下記の通りです。
・学びたい言語の有無
・料金設定
・学習難易度

それでは、それぞれのポイントを詳しく解説していきます。

学びたい言語はあるかどうか

学習したい言語の有無です。取り扱っているプログラミング言語は学習サイトに依存します。例えば、サイトAはPythonの取り扱いがあるが、サイトBはJavaのみというケースも珍しくありません。

案件受注を目的とすることが多いフリーランスエンジニアには、それぞれで学びたい言語は異なるはずです。そのため、まずは自分が習得したい言語を扱っているかどうかをチェックしましょう。

利用料金

2つ目のポイントは利用料金です。年額料金や月額料金など、支払い方法がそれぞれの学習サイトで異なります。また、必要になる料金も違ってくるので、自分に合ったものを選択してください。

学習難易度

そして最後のポイントは、自分に合った学習難易度のコースを選択することです。自分にとって“簡単すぎる”もしくは“難しすぎる”学習は意味がありません。そのため、自分の能力を考えてそれ相応の学習サイトを選ぶと良いでしょう。

フリーランスエンジニアが学習サイトを利用するメリット

フリーランス全力支援
フリーランスエンジニアが学習サイトを利用すると下記のようなメリットを得られます。
・環境構築せずに学習を開始できる
・費用が安く学習場所を選ばない

環境構築が不要で簡単にはじめられる

たとえばプログラミングを行って、翻訳する、テストするといった実行環境の構築が不要という点がメリットです。独学の場合、サーバーやデータベースなどを自分で構築する必要があります。環境の構築は初学者にとって難しく、その時点で挫折してしまう方も多いです。

一方、学習サイトは契約をすればすでに環境が構築されています。すぐに学習をスタートさせることができるので、挫折ポイントを減らすことができる、スムーズに学べるなどのメリットがあります。日頃の案件の消化をこなしながら、継続的な案件受注のためにもなるべく早く新しい技術を身に着けたいフリーランスエンジニアにとっては、これは非常に大きなアドバンテージです。

費用が安く場所を選ばない

費用が安くどこでも学べることはメリットです。学習サイトによっては無料からはじめられるサービスもあるため、スクールに通うよりも大幅に費用を削減することができることが多いでしょう。

また、自宅や学校、会社などインターネット環境があればどこでも勉強をはじめられるので、時間を効率的に使うことが可能です。

あっという間にスキルが身に付く!おすすめの学習サイト5選

では、早速フリーランスエンジニアにおすすめする学習サイトを5つご紹介していきます。

Progate

フリーランス全力支援
Progateはプログラミング学習サイトとしてとても有名です。無料会員と有料会員の両方を設けており、基礎レベルのレッスンの場合、無料で受講することができます。Progateの特徴は下記の通りです。
・イラスト中心で学ぶスタイル
・実践的で身に付きやすい

イラスト中心のスライドで学ぶことができるため、理解しやすくなっています。また、実践的なレッスンが多く、書いたコードの実行結果もすぐわかるので即戦力が求められるフリーランスエンジニアにとっても効率的に学べることはメリットが大きいでしょう。

paizaラーニング

フリーランス全力支援
入門に特化したサービスです。今から新しいスキルを身につけたいエンジニアにおすすめできます。paizaラーニングの特徴は下記の通りです。
・エンジニアに直接質問できる
・レッスン動画で簡単に理解

動画ベースでプログラミングを学ぶことができます。また、不明点は現役のエンジニアに聞くことができるため、モチベーションを維持しやすい点も大きなメリットです。

ドットインストール

フリーランス全力支援
あらゆるプログラミング言語学習に対応していますが、特にWeb開発の講座が多い学習サイトです。そのため、HTMLやCSS、JavaScriptを学びたいというフリーランスのSEには利用しやすいでしょう。ドットインストールの特徴は以下のとおりです。
・実践的スキルの習得が可能
・無理なく学習できる環境を提供

開発環境を整えるレッスンからスタートするため、実践的スキルが身につきます。これは常時案件を受注し、新しい技術にチャレンジしていくフリーランスのエンジニアにとっては非常に有用なメリットになるでしょう。また、レッスン動画は3分なので、初心者でも無理なく進められるでしょう。

Udemy

フリーランス全力支援
Udemyは、130,000種類のオンラインコースを提供する学習サイトです。料金は1つのコースを受講するごとにかかります。人工知能や機械学習など、フリーランスのエンジニアにとっても今後必要となるレベルの高いコースが魅力です。特徴は下記のようなものを挙げることができます。
・本を購入するようにコースを買える
・種類が非常に多い

Amazonで電子書籍を購入するように、Udemyでは講座を購入して勉強するスタイルです。それぞれのコースに評価がつけられており、購入する前にクオリティをチェックすることもできます。

Schoo

フリーランス全力支援
Schooは月額980円で5,000種類の授業が見放題のオンライン学習サイトです。また、生放送も提供しています。特徴は下記の通りです。
・スキルアップだけでなくフリーランスに役立つ情報が多い
・生放送は無料

Schooの最大の特徴は、スキルアップ以外の情報も豊富に提供されていることです。例えば、メンタル不調との上手い共存方法などの例があります。生放送は無料になりますので、会員登録しておくことをおすすめします。

まとめ

フリーランス全力支援
今回は、フリーランスエンジニアにおすすめしたい学習サイトをご紹介しました。学習サイトの中には無料で利用できるものもあります。また、スクールよりも安い価格で学べるのでぜひ利用をおすすめします。

スキルを身につけることで、SEとして携われる案件が増えます。また、高収入も狙うことができるので、学習サイトを利用して定期的にスキルを磨いてみてはいかがでしょうか。
AIWILでもAI構築のための講座を開設していますので、興味のあるフリーランスのエンジニアはいつでもお問い合わせください。


フリーランスエンジニアの魅力-案件豊富なアイウィルへ